地域密着110余年の坪井利三郎商店がご自宅の屋根・外壁のトラブルからご家族の安心をお守りします。

日々のお仕事ブログ

DSCN3151
昨日非常に強い勢力の台風21号が中部地方を通過しました。ニュースなどを見ると各地で大きな被害が出ています。
被害に遭われた方、またそのご家族、関係者様、謹んでお見舞い申し上げます。
当社でも昨日から「瓦の飛散、ズレ・棟板金の飛散・雨漏り」など多くの点検、補修依頼のお問い合わせが入っています。
素早く対応するために社内で被害状況の確認とエリア分けを進めており、順次お伺いさせていただく予定です。

また、屋根の確認をまだされてないお客様は一度遠くから家を眺めて見てください。屋根瓦のズレや、アンテナの倒れが見つかるかもしれません。
ただ、異変が見つかっても絶対にご自身で屋根には上がらないでください!
瓦がズレていたり、飛来物で穴が空いていたり、屋根の上には危険が沢山潜んでいます。
慣れている専門の業者さんに相談することを強くお勧めします。
IMG_4342
外壁はタイル調のサイディングボードです。クリア塗装で既存の柄を活かすことも出来ますし、塗りつぶして風合いを変える事も出来ます。
IMG_1647
外壁の一部に浮きがあります。塗装工程前にこういった浮きを補修する必要があります。
IMG_1705
コーキング部分は完全に剥離している状態です。また、剥離箇所から外壁のヒビも確認出来たので早急なメンテナンスが必要となります。
IMG_4350
雨樋の金具のサビがかなり目立ちます。サビている部分はケレン作業をし、サビを落としてから塗装する必要があります。
IMG_43781
軒天は劣化しにくい箇所ですが、汚れがつきやすいので塗装の場合は一緒に塗る事をお勧めします。
IMG_1626
こういったシャッターを収納するシャッターBOXも塗れる場合があります。
IMG_1687
屋根材にはカラーベストが使われています。劣化が進むと水を吸い、コケなどの汚れや反りなどに繋がりますので注意が必要です。
IMG_1685
棟の部分です。風の影響を受けやすく劣化が進むと釘が浮き、棟の板金部が飛散する場合があります。台風の時にも飛散しやすいのはこの部分です。
IMG_4413
カラーベストの浮き状況です。劣化が進み、少し浮いている状況です。このまま放っておくと浮きが進み風の影響を受けてカラーベストが割れ、飛散する可能性があります。
P5270404
外壁状況です。色あせや雨筋汚れが目立ち、劣化が見受けられます。
P5270434
塗膜が劣化して粉状になるチョーキング(白亜化)も確認出来ました。こちらはメンテナンス時期のサインとなります。
P5270439
外壁目地のシーリングは劣化が進み完全に剥離している状況です。早急なメンテナンスをしないと雨漏りなどの原因にもなる可能性があります。
P5270425
外壁一部に浮きがあります。ビスの増し打ちなどで補修してから塗装を行わないと、浮きの箇所からまた劣化が進んでしまいます。
P5270402
外壁を固定している釘部分に一部クラック(ひび割れ)があります。こちらも補修等が必要です。
P5270415
勝手口下の部分にクラック)ひび割れがあります。
こちらも補修をせずにこの上に塗料を塗ってもまたひび割れてくる可能性があります。
P5270414
雨樋も外壁同様に色あせが目立つ状況です。
P5270420
雨戸も鋼板製の為塗装可能です。錆びなどが目立ちやすい部分なので注意が必要です。
P5270446
軒天も汚れが目立つ状況です。
IMG_9618
屋根の状況です。全体的に色あせや汚れが目立ち、一部割れている箇所もありました。
IMG_9629
こちらの汚れはコケです。カラーベストが水を吸ってしまっている為起こる症状です。
IMG_9640
軒先部分にもコケ汚れが目立ちます。
IMG_9647
カラーベストの一部に割れがありました。放っておくと雨漏りの原因にもなりますので早急なメンテナンスが必要です。
IMG_9631
棟部の板金の状況です。一部釘が浮いている状況でした。
IMG_9632
カラーベストが一部浮いてしまっています。風を受けやすくなる為飛散のリスクも高まります。
P7290337
外壁の状況です。表面の塗膜が劣化し、塗料が粉状となるチョーキング現象がありました。こういった症状はメンテナンス時期のサインです。
P7290327
外壁の一部に欠けがありました。今回はお客様のご希望により、先に補修をしてから塗装を行います。
P7290349
外壁の目地部分です。表面は異常ありませんが、シーリング部分を触ってみると硬化が確認出来たので打ち替えを提案しました。
P7290346
雨樋の状況です。外壁同様に塗膜が劣化し、色あせが目立つ状況です。
P7290342
軒天部分です。汚れ・色あせが目立つ状況です。
P7290376
屋根側面の破風板部分です。塗膜も劣化していますが、素材は木製の為、木の劣化も目立ちます。
P7290377
屋根部分です。基本的に和瓦は塗装などのメンテナンスは必要ありませんがズレや瓦の割れなど異常がないか点検します。
P7290368
瓦の一部を捲って点検しています。今回は土葺き工法が使われていましたので下地の木や土などを見ています。
P7290371
屋根の漆喰状況です。一部欠けがあり、全体的に劣化していますので、やり替えを提案致します。
Before
IMG_3369
→
After
IMG_3379
3521c499391b8f51d160bdb27d5f9b1d
二連はしごを掛けて作業します。
IMG_3369
塩焼き瓦の万十軒が3枚割れておりました。
IMG_3370
二段目の瓦をめくり、軒吊りをほどいて、割れた瓦を撤去します。
ce533fb881d53210da0ad86f0969e057
一枚、予備瓦で現場になかったので、釉薬瓦のチョコ色をカットして代用させます。
IMG_33751
10㎜ほどカットして、大きさを合わせます。
IMG_33761
針金で、軒吊りをして納めていきます。
IMG_33771
二段目の瓦を復旧して完了。
IMG_3379
樋金具の歪みを直し、新しい軒樋に取替え、軒先補強用の針金を復旧して完成です。
IMG_3380
綺麗に治りました。


愛知・岐阜・三重周辺での点検・調査・お見積もり無料!お気軽にお問い合わせください!

メールからのお問い合わせはこちら

資料請求現場調査を依頼する

主な施工エリア
【名古屋市内】
天白区、緑区、守山区、名東区、瑞穂区、昭和区、千種区、東区、北区、西区、南区、中区、中村区、中川区、港区、熱田区

【愛知県】
名古屋市、日進市、長久手市、岡崎市、豊田市、安城市、大府市、一宮市、春日井市、高浜市、刈谷市、瀬戸市、犬山市、江南市小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、清須市、北名古屋市、東郷町、豊山町、大口町、、扶桑町、津島市、愛西市弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛鳥村、半田市、常滑市、東海市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、碧南市、西尾市、知立市、みよし市、幸田町、豊橋市、豊川市、蒲郡市

【岐阜県 三重県 静岡県】
岐阜市、大垣市、羽鳥市、各務原市、関市、美濃加茂市、可児市、多治見市、土岐市、瑞浪市、桑名市、いなべ市、四日市市、鈴鹿市、亀山市、松阪市、津市、浜松市、湖西市、磐田市、袋井市、掛川市、島田市など

【工事種類】
 雨漏り調査/屋根リフォーム/屋根工事/屋根修理/屋根塗装/外壁塗装/屋根葺き替え/板金工事/漆喰工事/
  雨樋工事/雨漏り修理/ 防水工事/ 雪止め工事/ 太陽光・蓄電池工事/ オール電化/ 耐震補強/

100年を超える経験とプロの技でどこよりも丁寧に、高品質な工事で皆様の雨漏りの不安を解消いたします。