地域密着110余年の坪井利三郎商店がご自宅の屋根・外壁のトラブルからご家族の安心をお守りします。

台風で屋根が飛ばされる?屋根材ごとの台風リスクやメンテナンス方法などを紹介

台風で屋根が飛ぶことがある?

損傷を受けやすい棟板金
台風や強風で屋根が飛ばされてしまうことはありますが、台風で最も多い被害は棟板金の変形や飛散です。

棟板金とはスレート屋根や金属屋根などで用いられている棟の屋根部材を指し、雨風を防ぐ役割を持っています。

棟板金は最頂部に位置していることから強風の影響を受けやすく、長期間にわたって強風にさらされると、風の力によって棟板金を固定している釘が浮いてきます。

釘がゆるんでいたり浮いている状態で台風が襲来すると棟板金や屋根材が飛散する原因になります。

主な屋根材の台風のリスク

外れたスレート
代表的な屋根材として「瓦」「スレート」「ガルバリウム鋼板」を例に挙げ、それぞれのリスクを紹介します。

瓦屋根の台風のリスク

現在一般的になりつつある「ガイドライン工法」では、瓦を一枚一枚釘打ちをして固定しているので、台風で飛ばされるリスクは少ないです。
しかしながら、旧来式の固定されていない瓦屋根の場合は、重量のある瓦でも飛ばされてしまうことがあります。

万が一瓦が飛散するとたまたま外にいた通行人や住人に落下する危険があるため注意が必要です。

スレート屋根の台風のリスク

比較的安価でデザインも豊富なことから近年の住宅で多く使われているスレート屋根。しっかり施工されていれば台風で飛ばされることは少ないでしょう。

ただし、スレートは薄いセメントの板のため、強風による飛来物の衝撃で割れやすかったり、雨水と乾燥の繰り返しで反りを起こしやすかったりします。

スレート屋根が反っている状態で台風が来ると風が吹き込みやすくなるので、飛ばされるリスクが高くなります。

ガルバリウム鋼板屋根の台風のリスク

ガルバリウム鋼板は軽量なため、棟板金だけでなく屋根面が剥がれて飛んでいってしまうケースは少なからずあります。

しっかりとメンテナンスができていれば問題ないことがほとんどですが、金属屋根を引っ掛けて施工する「縦ハゼ葺き」や「瓦棒葺き」といった工法で屋根が葺かれていた場合、大きな金属板が強風で飛ぶ恐れがあります。

主な屋根材の台風の対策

スレート屋根の工事現場
どの屋根材でも台風から建物を守るために、定期的な点検とメンテナンスが必要です。

また、ご自身の家の屋根材が何でどんな状態・リスクがあるのかを知っておくことも重要です。

瓦屋根の台風対策とメンテナンス

瓦屋根の点検では棟瓦にズレがないか、瓦に割れや固定にゆるみがないかなどを確認し、問題が見つかった場合は問題に応じて以下のメンテナンスが提案されます。

・瓦の差し替え
・漆喰の詰め直し
・棟の積み替え、積み直し
・瓦屋根の葺き直しもしくは葺き替え

各メンテナンスの詳細は以下の記事で紹介していますので併せてご覧ください。

スレート屋根の台風対策とメンテナンス

スレート屋根の点検では棟板金に浮きがないかスレートに割れや反りがないかを確認します。

問題が見つかった場合は問題に応じて以下のメンテナンスが提案されます。

・部分修理
・棟の修理
・カバー工法
・葺き替え

各メンテナンスの詳細は以下の記事で紹介していますので併せてご覧ください。

ガルバリウム鋼板屋根のの台風対策とメンテナンス

ガルバリウム鋼板屋根の点検では屋根材や棟板金に浮きがないか、剥がれや錆びなどの劣化部分がないかなどを確認し、問題が見つかった場合は問題に応じて以下のメンテナンスが提案されます。

・シーリングの補修(部分修理)
・屋根材の部分的な交換(部分修理)
・再塗装(全体修理)
・屋根の葺き替えもしくはカバー工法(全体修理)

各メンテナンスの詳細は以下の記事で紹介していますので併せてご覧ください。

もし台風で屋根が飛ばされてしまったら

台風でめくれた瓦屋根
万が一、台風の影響で屋根が飛ばされてしまったら「屋根業者」と「保険会社」に連絡しましょう。

屋根が飛ばされてしまっている状態で放置すると建物に悪影響が出てしまいますので、屋根業者へ早めに連絡し応急処置を依頼することをおすすめします。

同時に加入している保険会社にも連絡し、火災保険が使えるかどうか確認しましょう。

被害の状況を写真に撮っておいたり、屋根業者に撮ってもらっておくと保険金の申請の際に役に立ちます。

各地に被害をもたらすような台風があった場合、屋根業者にも保険会社にも連絡が殺到するため、迅速な相談が重要です。

まとめ

どの屋根材だったとしても状態によっては台風によって屋根が飛ばされる可能性があります。それを防ぐには定期的な点検とメンテナンスが必要です。

私たち坪井利三郎商店は屋根外壁診断のご相談をいただいたら、屋根ひとすじに100年以上に渡り携わってきた経験とプロの技で、長久手市を中心にあなたのお住いの屋根・外壁を詳細に点検・診断いたします。

あわせて今後の住まい方についてもヒアリングさせていただきながら、住まいにあわせた最適なメンテナンスのご提案を無料で実施させていただきます。お気軽にお問い合わせください。


愛知・岐阜・三重周辺での点検・調査・お見積もり無料!お気軽にお問い合わせください!

メールからのお問い合わせはこちら

資料請求現場調査を依頼する

主な施工エリア
【名古屋市内】
天白区、緑区、守山区、名東区、瑞穂区、昭和区、千種区、東区、北区、西区、南区、中区、中村区、中川区、港区、熱田区

【愛知県】
名古屋市、日進市、長久手市、岡崎市、豊田市、安城市、大府市、一宮市、春日井市、高浜市、刈谷市、瀬戸市、犬山市、江南市小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、清須市、北名古屋市、東郷町、豊山町、大口町、、扶桑町、津島市、愛西市弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛鳥村、半田市、常滑市、東海市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、碧南市、西尾市、知立市、みよし市、幸田町、豊橋市、豊川市、蒲郡市

【岐阜県 三重県 静岡県】
岐阜市、大垣市、羽鳥市、各務原市、関市、美濃加茂市、可児市、多治見市、土岐市、瑞浪市、桑名市、いなべ市、四日市市、鈴鹿市、亀山市、松阪市、津市、浜松市、湖西市、磐田市、袋井市、掛川市、島田市など

【工事種類】
 雨漏り調査/屋根リフォーム/屋根工事/屋根修理/屋根塗装/外壁塗装/屋根葺き替え/板金工事/漆喰工事/
  雨樋工事/雨漏り修理/ 防水工事/ 雪止め工事/ 太陽光・蓄電池工事/ オール電化/ 耐震補強/

100年を超える経験とプロの技でどこよりも丁寧に、高品質な工事で皆様の雨漏りの不安を解消いたします。