地域密着110余年の坪井利三郎商店がご自宅の屋根・外壁のトラブルからご家族の安心をお守りします。

屋根漆喰のリフォームについて

漆喰廻りのリフォームについて

前回説明したように、屋根の漆喰は棟と呼ばれる部位に使用されています。

 

よって、漆喰の劣化でお問い合わせいただいたお客様にご提案するのは、多くの場合棟のリフォームになります。

 

中でも提案する機会の多い工事内容は以下の三つです。

 

・漆喰塗り替え

 

・棟積み替え

 

・棟積み直し

漆喰の塗り替え

95d6522e09caeba895391efca4f8214d1

文字通り、古い漆喰を新しいものに交換します。

 

既存の漆喰を剥がし、出てきた葺き土の表面に新たに漆喰を塗ります。

 

棟補修工事などと比べると、工期や工事費用が抑えられるのが特徴です。

 

まれに、漆喰補修の際に、既存の漆喰を剥がして塗り替えず、既存の漆喰の上から塗り増しされているケースがあります。

 

しかし、棟の漆喰が手前の方で納まっている施工は、雨漏れ対策の面で非常に危険です。

 

漆喰が手前の方で納まっているということは、葺き土も広く載せてあるということです。

 

つまりは、棟に入り込んだ水を吸う面積が広いということなので、水が回りやすくなります。

棟補修工事・棟の積み直し、積み替え

187

次に、棟の積み直しと積み替えについてです。

 

どちらも、棟を一度撤去するまでは同じ工程になります。

 

積み直しの場合は、既存の瓦を使って元通りの棟を復旧します。

 

 

 

積み替えの場合は、新たに仕入れた瓦を使って棟を復旧します。

 

この時、耐震性や雨漏り対策などの観点から、お客様のご要望によっては

 

元通りの棟ではなく、簡略化した棟に変えることもあります。

最後に

今回は、屋根漆喰のリフォームについて解説しました。

 

屋根漆喰は劣化が早く、お問い合わせも多い箇所です。

 

リフォーム以外にも、漆喰の役割や劣化の症状などについても解説しています。

 

合わせてご覧ください。



屋根工事に使用される漆喰とは?

屋根漆喰の劣化について



愛知・岐阜・三重周辺での点検・調査・お見積もり無料!お気軽にお問い合わせください!

メールからのお問い合わせはこちら

資料請求現場調査を依頼する

主な施工エリア
【名古屋市内】
天白区、緑区、守山区、名東区、瑞穂区、昭和区、千種区、東区、北区、西区、南区、中区、中村区、中川区、港区、熱田区

【愛知県】
名古屋市、日進市、長久手市、岡崎市、豊田市、安城市、大府市、一宮市、春日井市、高浜市、刈谷市、瀬戸市、犬山市、江南市小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、清須市、北名古屋市、東郷町、豊山町、大口町、、扶桑町、津島市、愛西市弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛鳥村、半田市、常滑市、東海市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、碧南市、西尾市、知立市、みよし市、幸田町、豊橋市、豊川市、蒲郡市

【岐阜県 三重県 静岡県】
岐阜市、大垣市、羽鳥市、各務原市、関市、美濃加茂市、可児市、多治見市、土岐市、瑞浪市、桑名市、いなべ市、四日市市、鈴鹿市、亀山市、松阪市、津市、浜松市、湖西市、磐田市、袋井市、掛川市、島田市など

【工事種類】
 雨漏り調査/屋根リフォーム/屋根工事/屋根修理/屋根塗装/外壁塗装/屋根葺き替え/板金工事/漆喰工事/
  雨樋工事/雨漏り修理/ 防水工事/ 雪止め工事/ 太陽光・蓄電池工事/ オール電化/ 耐震補強/

100年を超える経験とプロの技でどこよりも丁寧に、高品質な工事で皆様の雨漏りの不安を解消いたします。